新調した靴

作業靴には大工がよく履いているスリッポンタイプの安全靴をずっと愛用してきましたがコンクリート床の上で1日作業していると、かかとが疲れるような気がしてきました。歳ですかね。

そこで足が疲れない、快適な作業靴を探すことにしました。スポーツショップで20足ほど試し履きしてこの靴にいきつきました。

ニューバランスのウォーキングシューズMW880です。軽くて適度にクッション性があり、踏ん張りがきくような気がします。ニューバランスの靴は事前調査で立ち仕事をしている人に人気があるようでした。確かに形はモテっとしてますが足に合う感じで、柔らかすぎず、硬すぎずで適度なクッション性があります。他にランニングシューズも靴を履いていないような感じが好きでしたがつま先が上がっているので静止している状態で少し安定しないような気がしました。

あとはこの靴が以前は半年でダメになっていた1500円くらいの安全靴に比べてどれくらいもつか。費用対効果の耐久テストをクリアすれば定番化が決定します。ただ暑い中での作業、モチベーション維持に一役かうのは間違いなさそうです。作業靴としてはかなり高めのこの靴、、、元を取るためにがんばります。

DSC_8089IMG_0403

オーディオラック納品

豊田市のお客様に納品に伺ってきました。

ナラの突き板、着色仕上げです。突き板は不自然さをなくすためにズラして貼ってもらいました。落ち着いた色に仕上がり、お客様にも満足していただけました。お客様とは配線がしやすい形状を何度も話し合い、納得のいく形が出来ました。

DSC_8121DSC_8125 DSC_8124

 

塗装中のテーブル。

9月納入分の塗装中の丸テーブルです。手触りがよくなるように滑らかな曲面に仕上げています。今回もありがたいことにいい木目が出ています。木は材木の状態で木目状態や欠点を完全に見極めることが難しく、削ってみるまでわかりません。今回の材料は当たりですね。山桜は一年も経つとさらに深い色へと変化していきます。でき上がった後も楽しみは続きます。

DSC_8080 DSC_8108

エクステンション・テーブル(伸張式・円形)

工場のようす(2)

材料置き場の様子です。

看板を置いて写真をソレっぽくしてみました。普段よく使う材料は横置きにして、合板やデッドストックの材料は立てています。5年でよくぞまあ増えたもんだ、10年、20年後はどうなっていることやら、、、収納がいくらあっても足りません。

DSC_8093 DSC_8097

工場のようす(1)

以前の工場より機械も増えましたが間隔を広くとり、材料の移動をしやすく考えました。友人に言わせれば適当に置いただけのように見えるそうですが、実は結構考えてこの配置になっています(涙)

DSC_8103DSC_8090